弥星(ひろせ)さんは、体育会系のちょっと豪快な雰囲気を持った男性でした。
粗野ではありませんから、安心して接することが出来ました。
かなり引っ張るタイプのようです。
話もスイスイと進んでいく感じでした。
「ニューハーフとのセックス経験はないんだけどね、正直興味はあったりするわけよ」
竿あり玉なしの私の肉体で、エロい関係を楽しんでみたいとまで通話で言ってくれた人です。
何回かの通話をして、大丈夫そうな方だと判断出来ました。
待ち合わせして関係を作ることになりました。

 

 弥星さんとは、ワンクッション置くことなく、すぐにホテルの中でした。
こういうところも体育会系的なのかな?と、ちょっとドキドキもしました。
豪快な感じで裸にされて、体を触られていきました。
彼も裸になる。
包茎のノンケで私の好みでした。
ノンケのちんこを濃密にフェラしていきました。
アナルセックスなのですが豪快さが、より強い興奮を与えてくれた感じでした。
たっぷり彼のを受け入れ続けてしまいました。

 

 あまり間をおかずに、ワクワクメールにも反応がありました。
年下の大学生でした。
佳磨くんは、年齢は21歳。
彼女がいなく、女の子との関係も一度限りと言っていました。
豊胸手術や睾丸摘出の話には興味があったようです。
竿あり玉なしの体を経験してみたいとまで言ってくれました。

 

 奥手な印象を持つ人でした。
とても恥ずかしがり屋なのか、赤い顔していました。
「大丈夫?」
「うん」
はにかむように返事をくれ、ホテルへ入れました。

 

 短期間に、三つの出会い系アプリで、3人の男性と知り合いました。
話も弾み、肉体的な繋がりを持てました。
ノンケとセックスに成功、充実したセックスライフが到来しました。
最初に待ち合わせした、豪流さんとはセフレとして定期で関係を作れるようになっています。
その後もアプリを使って、募集することで出会いを掴めています。
ニューハーフがセフレを作る方法を同士の皆さんにも自信を持ってお勧めします。
ニューハーフに興味のある男性たち、出会い系アプリの中にはそれなりの数います。

おすすめ定番サイト登録無料

ニューハーフがノンケと繋がるならココ!